Skip to main content

私がClassを始めたきっかけは、いつも身近にいる3人の子供たちでした。彼らはキッチンのテーブルでオンライン授業に参加していました。そして、緊急なニーズがあると考えました。

Classのリリース以降、教育機関や企業からの反響は圧倒的なものがあり、驚くほどでした。私たちは、短時間で多くのことを成し遂げました。 

また、その需要は我が家のキッチンテーブルをはるかに超えていきました。

オンラインでの指導や学習をサポートする必要性は、米国だけでなく世界中に存在します。

Classは、すでに米国以外の多くの国に進出しています。私たちのチームは、Classを使用してZoomに教育・学習ツールを追加したいと考える世界中の学校、大学、および企業から問い合わせを受けています。 

当初から、私達は素晴らしい支援者に恵まれていました。初期のベータテストに参加していただいた大学、学校、および企業の学習チーム、そして教育テクノロジーのイノベーションを成長させるのに最適な投資家の素晴らしいチームまで、幅広い支援をいただきました。今年初めにTom BradyやSalesforce Venturesなどの投資家の参加を得られたことは大きな出来事でした。そして今日、その流れにソフトバンクも加わったことを発表できるのはとても光栄なことです。ソフトバンクは、1億ドルの投資を行い、Classを世界中への展開を可能にしています。

この投資は、世界の教育機関がそれぞれのペースでパンデミックから回復している時期に行われました。世界には、ワクチンの入手に苦労している地域があり、新型コロナウイルス感染拡大の危機がまだ続いています。より身近なところでは、多くの学校が対面学習に戻る一方で、ハイブリッド学習およびオンライン学習モデルの見直しや再設計が行われています。どの地域でも明らかなのは、教育がずっと変化し続けてきたということです。

パンデミックに起因する混乱や課題はまだ現実として続いていますが、オンラインでの指導や学習の方法を変革する機会でもあります。Classは文字通りその変化を実現するために、世界中にClassを届ける取り組みを続けています。

世界的な事業拡大に伴い、世界で最も恵まれておらず、支援の手が届きにくい人々にもClassを届けることを約束します。私たちのチームは、デジタル教育を最も必要としている人々にお届けできることを誇りに思います。  

私たちは世界中で学習方法を変革するために日々努力し、世界中でClassが導入されることを楽しみにしています。

Zoomに教育・学習ツールを追加することに興味がある方は、ぜひデモをお申し込みください